卵アレルギー

どうも、1年ぶりの更新でなんですが、娘にハイクラスのアレルギーが発覚したという話です。ちなみに娘は2歳7カ月、昨日(11/25)血液検査の結果がでて判明しました。

ではさっそく、結果です。

卵アレルギー

  • ダニ-1(ヤケヒョウダニ):クラス6
  • ハウスダスト-1:クラス5
  • 卵白:クラス6
  • 卵黄:クラス5
  • オボムコイド:クラス5

他にも牛乳と小麦に反応がありましたが、こちらは除去するほどのレベルではないそうです。

結果を聞かされてすぐにはピンとこなかったのですが、直接小児科医と話した奥様によるとこれはもう入院を検討するレベルで、専門医に診てもらうまで卵はあげないでくださいとのアドバイスと一緒に紹介状をいただきました。

さかのぼれば0歳時に乳児湿疹で皮膚科を受診した際、アレルギーのパッチテスト(貼付試験)で卵白の陽性が出ていましたし、耳たぶ付近の肌荒れの感じからアトピー含めアレルギー体質であろうことは薄々感じていました。

そして、別に楽観してたわけじゃありませんが、行動が鈍いぼくらは「経口免疫療法」も遅れがちで、2歳半頃のある日、たまに卵を食べさせるとどうにも口の中を痒がるのが気になった奥様が地元のホットラインに相談してみたところ、電話口の看護師さんが「アレルギーで口の中を痒がるのは考えにくい」「というか2歳半でその状況はかなり遅れていると思われます」的なことを言ってきて、若干焦りました。

ので、後日やや多目の固ゆで卵(1/6くらい)を夕飯に混ぜて食べさせてみたところ、翌日から頻繁に咳が出るようになりアレルギー科のある小児科を受診。このときは「喘息のような症状でしょう」ということで、吸入してもらって終了。ただ、翌朝には胸がゼーゼー鳴り出したのであらかじめ教えてもらっていた救急病院へ向かったのだけど、途中の乗換駅でおさまり、本人もニコニコかっぱえびせん食べてるので踵を返して帰宅。

それから2週間ぐらいたって再び同量程度の固ゆで卵を食事に混ぜて食べさせてみるとまたしても咳が出始め、今度は夜だったので近所の急病診療所に連れて行くと一度ちゃんと検査した方がいいと忠告され、翌日再度小児科を受診。そこですぐ血液検査をされて冒頭の結果となりました。

咳は出ててるけど元気に遊びまわってるし食欲もあるし、正直、咳の原因が卵アレルギーとは思ってませんでしたので検査してみてよかったなあと思っております。

紹介された総合病院の小児科アレルギー外来の予約は最短で1ヶ月先だそうです。