コウノトリがやって来た!

おめでとー! ありがとー!

えーとですね、本日13時47分にですね、無事、長女が誕生いたしました!
いやいやいや、めでたいめでたい。

なんか唐突に「その時」がやって来て、おいおいおいマジですか!?
て感じですが、とにかく奥様も赤ちゃんも無事でよかった!

実は昨日(4/24)の夜、
奥様とギロッポンで映画「セッション」を観る約束をしていたのですが、
午後になってLINEで「破水疑惑」の連絡があり、急遽お義父さんに連れられ病院へ。
結果、「破水です」ということで緊急入院!

順序は逆ですが、その夜から陣痛が始まったみたいで、
今朝になって「昼頃の予定」とLINEが。

コウノトリヽ(゚∀゚)ノキター!!!!

前の晩に深酒してしまい(汗)、
まだアルコールの抜け切らない頭で身支度して病院へ。

しかーし!
このタイミングで初めて行く病院(まだ一度も行ったことなかったんです!)は、
予想のはるか上空をいくレベルの遠さ。。

電車を乗継いでる途中に「タクシーじゃないの!?」と絶賛陣痛中の奥様から突っ込みLINEをいただきながら、
結局病院に着いたのが正午過ぎ。

それでもなんとか出産には間に合い、
生まれたてホヤホヤの赤ちゃんも抱っこできました。

ホントは自然分娩を予定してたのだけど、
なかなか赤ちゃんが降りてきてくれず、直前で吸引分娩に変更。
奥様は最後に縫合したので結構痛そうですが、それ以外は元気と言ってよいでしょう(笑)。

赤ちゃんも、これでもかっ! てくらいギャーギャー泣いてて元気なんですが、
ちょっと心配なのは左のほっぺと唇周辺にあざらしきモノがあって、
担当医も自然に消えるモノかは小児科に聞かないとわからないとのこと。

なんだかさっそく親として試されてるような感じがして身の引き締まる思いですが、
それよりなにより、とにかく奥様も赤ちゃんも無事で元気でホントよかったよかった!
(赤ちゃんはこのあと健診を受けないと本当の意味で安心できませんが。。)

奥様は妊娠中、
ツワリも体調不良もなくほとんど普段と変わらない生活だったので、
お互い急展開で「人の親」になったことに驚いてたりして(笑)。

夕方頃に付き添いを奥様の両親にバトンタッチして、「そっかあ、生まれたかあ。。」なんて、
当たり前のことをぼんやり考えながら、一人で一人の自宅へ帰ったのでした。